【設計・リフォーム】2階に洗面所が欲しくなってきた話し(私が考える大きな3つのメリット)

スポンサーリンク
リフォーム
にほんブログ村

こんにちは!

今回は、マイホームに住んで1年半の私が、2階に洗面所を設置したくなってきた3つの理由をまとめました。

最近Twitterやブログをやる中で2階に洗面所を付けているご家庭をよく見かけます。

ちなみに私は、設計時に2階洗面所を選択肢としてすら考えておりませんでした。

しかし、改めて2階洗面所がある暮らしを想像した所、「めっちゃいいやん!」て事に気づきました。

現在間取りを検討中の方等、ご参考にして頂けると嬉しいです。

もしくは、既に2階洗面所を設置されている方は、デメリットとかも教えて頂けると嬉しいです😋

スポンサーリンク

洗面所の混雑を緩和したい

以前別記事で紹介しましたが、洗面所を狭くしてしまった事が我が家で一番の後悔ポイントです。

色んな理由がありますが、やはり身支度する際の混雑が一番のストレスです。

我が家の洗面所は狭いので、一人が使っていたら、その後ろを人が通過するのが難しくなってしまいます(我が家の洗面所は思いっきり行き来が多い動線になってます・・・)。

その為、長時間に渡って洗面所を占有していたら家族のストレスが膨れ上がります。

そこで考えたのが、化粧等の時間がかかる身支度を2階に分離する事できれば、妻はゆっくりと化粧ができ、私と息子は下の洗面所でわちゃわちゃと身支度ができるようになるのではと言うことです。

考えただけで最高なので、これだけでも設置する価値があるなあと思っております。

生活を2階で完結

このご時世、1階と2階それぞれで生活が完結できるメリットは大きいです。

我が家は2階にトイレがありますので、あとは洗面所ができてしまえばお風呂以外の全てを2階のみで完結する事ができるようになります。

ちなみに、主なメリットは以下2点のケースかと考えております。

◆リモートワークで便利

昨今リモートワークが急速に浸透しております。

そんな中、我が家は2階に書斎を設けておりここで仕事するのがめちゃくちゃ捗ります。

しかし、ちょっと手洗いをしたくなったりした時に毎回1階に降りなくてはならず、これが集中力の低下を招く事があります。

特に我が家は2歳の息子がおりますので、1階へ降りた時に子供へ声をかけられたら完全無視と言う訳にはいきません。

それに、1階はリビング等リラックスできる場所としておきたいので、気持ちの切り替えをする上でも仕事が一区切りするまでは極力仕事スペース(2階)から外したくないと言う思いがあります。

その為、2階ではリラックスする為のお風呂や食事以外の全ての事ができるようになれば、リモートワークが更に捗る環境が出来上がると考えております。

◆家族が病気になった時隔離できる

今流行りの新型コロナもそうですが、その他にもインフルやノロウイルス等、感染力が高い病気は色々とあります。

万が一そういったものに感染した場合は、家族内での感染を防止する為にも、極力生活空間を分割する必要があります。

特に水回りは感染リスクが高い事が多いので、そこを分割できる事は非常に大きなメリットになるのではと考えております。

※ちなみに、2階トイレを設置して良かった事はこちらの記事にまとめております。ご覧頂けると嬉しいです。

生活動線の削減

2階でも水を扱う作業って意外とありますよね。

加湿器の水補給」「拭き掃除」「手洗い」などなど。

そんな時にわざわざ1階に降りなくて済めば結構なストレス削減に繋がると考えております。

ちょっとした事ではありますが、こういう小さな事の積み重ねこそが住まいの満足度に大きく貢献すると思っております。

以上となりますが、いかがでしたでしょうか。

今は少し苦しいですが、資金の目処がついたらリフォームの相談をして見積もり等取っていきたいなと思っております。

また、設備を増やせばその数だけメンテ対象が増える事も事実ですので、この辺のデメリットも考察しながら設置するかどうかを今後考えて行きたいと思います!

最後に、Twitterでも家づくりで考えた事や日常生活での気づき・工夫等を呟いております。

お気軽にフォロー頂けると嬉しいです😆

にほんブログ村
リフォーム 設計
モミジ君

2019年9月に九州でトヨタホームの注文住宅を建てたアラサーのサラリーマンです。家族は妻と男の子1人の3人家族。家づくりで考えた事、住まいを楽しく快適にする工夫等をメインに執筆しております。
Twitterでも家づくりについて呟いてます。お気軽にフォローして下さい!

モミジ君をフォローする
モミジ君をフォローする
スポンサーリンク
モミジ君の家

コメント

タイトルとURLをコピーしました