【住まいの価値観】2階にトイレは必要か?(トヨタホームで家づくり)

スポンサーリンク
住まいの価値観
にほんブログ村

こんにちは!

今回は2階トイレの必要性について私の考えをまとめたいと思います。

まず結論から言うと「2階トイレは付けて良かった」と強く感じております。

当記事には、当初2階トイレは不要と考えていた私が、付けて良かったと感じるに至ったポイントをまとめて参ります。

現在2階トイレを付けようかどうか迷っている方等、ご参考にして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

2階トイレを不要だと思っていた理由

まず我が家は2階建てで、1階にリビングや水回り等の生活の基軸をおいたよくある間取りです。

そして、2階には子供部屋を2つと寝室(書斎含む)と言った具合です。

もちろん1階にはトイレを付けており、ここで必要性を悩む事はありませんでした。

一方、2階トイレについては妻は「絶対必要派」で私は「無くても良いんじゃ?」と言った感じで意見が分かれ、議論になりました。

もちろんお金が潤沢にあれば悩まずにとりあえず付ければ良いのですが、少しでも住居費の負担を減らしたいが故に、コストカットの対象として私は2階トイレを考えたのです。

そして、私が2階トイレが無くても良いと考えた理由は以下の3点になります。

◆費用削減の為

もちろんトイレを購入する初期費用もかかりますが、物を増やせばランニングコストが発生します。

特に初期費用については、良いトイレを設置すれば数十万単位での費用が発生します。

その費用に見合うだけの価値があるかどうかをしっかりと見極める必要があると思います。

(結果的に我が家ではめちゃくちゃコスパ高かったですが)

◆スペースを別の用途に使いたい

限られたスペースをトイレに使ってしまう事が本当に有効かどうかを悩みました。

1畳ちょっとのスペースではありますが、貴重な独立した空間です。

「収納」「書斎」「部屋干しスペース」等々、ほとんど設備投資が不要な使い道が他にもあります。

また、配管スペースが一階に入り込んでくる事もありますので、その分の床面積を失う可能性があります。

ここは、1階の間取り含めてよく検討する必要があるポイントだと思いました。

我が家は総じて2階トイレを設置して良かったと感じておりますが、この配管スペースによって洗面所が狭くなった事は後悔ポイントとして残っております。

その事に関しては以前別の記事にまとめましたので、こちらもご参考にして頂けると嬉しいです。

◆マンションはほとんど1箇所しかない

これはあまり根拠になってませんが、何となく自分を納得させる為の理屈でした。

ある程度高級なマンションすらトイレは一つしか無いケースがほとんどなので、何となくいけるんじゃないかと考えておりました。

しかし、1階と2階の分離された空間にそれぞれトイレがある事は、日常生活において非常に良い効果をもたらします。

その効果については、以下の良かったポイントの章にまとめております。

2階トイレを付けて良かったポイント

次に、実際に2階トイレを設置して感じた良かったポイントをまとめます。

上述した様な事を私が考えておりましたが、2階トイレについては妻から絶対的な希望があり設置しました(私も間取りで色々わがままを言っておりましたので・・・)。

結果的に妻の希望を聞いて本当に良かったと感じております。

その主な理由3点を以下にまとめます。

◆トイレ戦争が終焉を迎えた

二人同時に腹痛がピークを迎えた時、夫婦は離婚の危機を迎えると言われています(嘘です)。

しかし、腹痛時にトイレに行けない絶望感はほとんどの人が体験した事があると思います。

その絶望感を日常生活で味わわなくて済む事はめちゃくちゃ大きいです。

また、朝の混雑も回避する事ができるので凄く助かってます。

思い返してみれば私の実家はトイレが一箇所だった為に、よくトイレ戦争が勃発しておりました。

その苦しみを2代に渡って繰り返さなかった事は、我が一族にとって大きな進歩だと感じております。笑

◆寝室や書斎からトイレに行きやすい

まず、夜中トイレに行く時はすぐに行けるので重宝しております。

階段を降りる音って結構響くので、その音で子供を起こしてしまわないかヒヤヒヤするものです。

そして、我が家は書斎を2階に作った事もあり、テレワークの時は大変重宝しております。

トイレの度に1階へ降りて子供に見つかってしまっては、なかなか仕事へ思うように集中できませんので・・・(我が家にはやんちゃ盛りの2歳児がいます)

とりあえずトイレがあれば、1階を生活スペース、2階を仕事スペースとして完全分離する事ができるのですごく助かりました。

ちなみに、書斎に関する情報は以下の記事にまとめておりますので、書斎を考えられている方はこちらもご参考にして頂けると嬉しいです(書斎超オススメです)。

◆お客さんが来た時に気にせず使える

お客さんが来た時って、臭いや音が気になって、自分の家であっても使うのを遠慮したくなりますよね。

そんな時でも2階トイレは完全にプライベートなトイレとして活用できるので大変重宝します。

お客さんがある程度来る事を想定されている方は、すごく活躍してくれると思います。

以上となりますが、いかがでしたでしょうか。

正直、私が考えていた不要な理由よりも、実際に使って感じたメリットの方が圧倒的に大きかったです。

また、トイレのスペック自体はかなり落としたので、総額10万円足らずで設置する事もできました。

コスパめちゃくちゃ高かったです!

もしスペースを確保できるようであれば、2階トイレは設置する事を強くオススメします。

ただ、長期間使う中でのメンテナンス等については、まだ私は体験していないので、そう言った視点でも情報収集しておくと、判断を誤るリスクは低減するかと思います。

今回の情報が、現在2階トイレの設置で迷われている方のご参考になれば嬉しいです。

最後に、Twitterでも家づくりで考えた事や、日常生活での気づき・工夫等を呟いております。

お気軽にフォロー頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
住まいの価値観 設計
モミジ君

2019年9月に九州でトヨタホームの注文住宅を建てたアラサーのサラリーマンです。家族は妻と男の子1人の3人家族。家づくりで考えた事、住まいを楽しく快適にする工夫等をメインに執筆しております。
Twitterでも家づくりについて呟いてます。お気軽にフォローして下さい!

モミジ君をフォローする
モミジ君をフォローする
スポンサーリンク
モミジ君の家

コメント

タイトルとURLをコピーしました